contact us jpkrencn

事業内容

Medicilon核酸医薬品研究開発プラットフォーム

あなたはここにいる:ホーム > 事業内容 > Integrated Projects > Medicilon核酸医薬品...

Medicilon核酸医薬品研究開発プラットフォームは、創薬、CMC、前臨床研究サービスをカバーする統合された総合的なソリューションです。 高度な科学、オープンな科学的精神、先進的な設備に基づいた総合的なソリューションは、最先端の革新的な核酸医薬品業界の研究開発ニーズを満たし、製薬会社、科学研究機関向けの核酸創薬、スクリーニング、前臨床試験などの各研究試験を提供します。

Medicilon核酸医薬品研究開発プラットフォームは、創薬、CMC、前臨床研究サービスをカバーする統合された総合的なソリューションです。 高度な科学、オープンな科学的精神、先進的な設備に基づいた総合的なソリューションは、最先端の革新的な核酸医薬品業界の研究開発ニーズを満たし、製薬会社、科学研究機関向けの核酸創薬、スクリーニング、前臨床試験などの各研究試験を提供します。

典型的なタイプ

ASOsiRNA  mRNA  Aptamer

メリット

核酸医薬品の開発では、迅速かつ直感的な塩基配列設計ができるので、材料がシンプル、調製プロセスが便利、製造コストが手頃であり、研究開発期間を大幅に短縮でき、個別的な治療計画を実施できます。希少疾患の治療や他の問題の解決が可能になります。

核酸医薬品合成、修飾

合成

モノマー合成

オリゴヌクレオチド合成

デリバリーシステム合成

オリゴコンジュゲート合成

修飾

糖鎖修飾

核酸塩基の修飾

主鎖の修飾

送達システムの修飾

核酸医薬品合成、修飾

生物活性スクリーニング

siRNA-GALNAcと標的肝細胞間の結合の評価。 (ELISA、SPR、FP、FACS、MSD、共焦点顕微鏡)

標的mRNA/タンパク質量の低下の評価

細胞の表現型と機能的干渉の評価

生物活性スクリーニング

本来の標的外への効果の評価

NCBI、nucleotideBLASTなど、データベース内の潜在的なオフターゲットmRNA/タンパク質の検索

RNAseqまたはRNAマイクロアレイを適用した全体的な分析

核酸医薬品研究開発

Nucleic Acid Process R&D

原材料の選択:購入が容易、毒性が低い、品質安定な原材料を選択

核酸のプロセス研究開発:低コスト、高安全性で、品質安定かつ環境に優しい合成ルートの開発

品質管理:完全な技術標準を備えた最新の品質管理システム

スケールアップ:相互での円滑な技術移転

核酸製剤

脂質とその誘導体は、免疫原性が低く、生体適合性があり、オリゴヌクレオチド分子のカプセル化効率が高いため、近年注目を集める核酸医薬品のデリバリーシステムになっています。 このシステムは、生理的環境下でプラスに帯電しています。 マイナスに荷電した核酸分子は静電作用によってカプセル化され、プラスに荷電した表面はまた、担体システム全体が標的細胞の細胞膜と結合するのを促進し、それによって送達の役割を果たすことができます。

核酸製剤

Common delivery systems

Common delivery systems

Medicilon’s preparation methods of nanoparticles

核酸医薬品研究開発

良い送達システムの特徴

簡単に変更、簡単に合成、簡単に製造できる。

送達のオンターゲットとオフターゲットの比率は、許容範囲内である必要があります。

効力量は毒性量よりも有意に低くなければなりません。

核酸の生物活性は、バッチ間で一貫している必要があります。

ほとんどの臨床例症において、反復投与しても有効性や安全性を持つこと。

Medicilon’s nanoparticle R&D lab

核酸医薬品研究開発

核酸-脂質系研究開発

製剤:薬物対脂質比、溶媒スクリーニング、水性対有機溶媒比

プロセス:製剤化方法

安定性

剤形スクリーニング

Nucleic acid drugs bioanalysis

Nucleic acid drugs bioanalysis

PK/TK analysis

H-ELISA LC-MS/MS;

H-ECL;

RT-qPCR;

qPCR;

ddPCR

ADA analysis

Total ADA;

MSD ;

Nab analysis: CLBA or cell-based assay

PD or TOX related cytokines & biomarkers

Cytokine&Biomarker

Singleplex;

Multiplex (Luminex, MSD, FACS CBA)

FACS

Solutions for Nucleic acid bioanalysis

LC-MS/MS/HRMS Platform

LC-MS/MS/HRMS Platform

  High specificity

  High sensitivity: ng level

  Advantages: end product detectable

Hybridization-EIA/ECL Platform

Hybridization-EIA/ECL Platform

  High specificity

  Sensitivity: Detectable within 1 log copy

  Advantage:More Sensitive

qPCR/ddPCR Platform

qPCR/ddPCR Platform

  Sensitivity: pM level

  Advantages: variable marking strategy; personalized reaction strategy.

薬理学評価

さまざまなドラッグデリバリー方法の対比。

薬理学と標的mRNA/タンパク質分解および核酸医薬PKとの関連性分析

薬理学評価

Animals: Female BALB/c Nude mice;

Cells: MDA-MB-231, 5*106/mouse;

Model Establishment: Right flank SC injection;

Treatment: IV injection;

TIW (three times a week);

Group3, 4: mRNA (LNP)group.

薬理学評価

Animals: Female BALB/c Nude mice;

Cells: MDA-MB-231, 5*106/mouse;

Model Establishment: Right flank SC injection;

Treatment: Intratumor in-jection;

TIW (three times aweek);

Group 7, 8: mRNA(LNP) group.

Dendrimer LNP

Luc mRNA;Ⅳ and intra-tumoral

Luc mRNA

CNP-generated exosome

Delivery of PTEN mRNA by Glioma-directed Exosome EXO-T,IV

薬理学評価

Syngeneic mouse models

Cancer Type Cell Lines
Bladder Cancer MB49
Brain Cancer G261
Breast Cancer 4T1, EMT6, JC,EO771
Colon Cancer CT26.WT, MC-38, Colon26
Leukemia C1498, L1210, WEHI-3
Liver cancer H22, Hepa 1-6
Lung Cancer LLC1, KLN205
Lymphoma A20, EL4,  L5178-R, E.G7-OVA
Mastocytoma P815
Melanoma B16-F10, Clone-M3
Myeloma J558
Pancreas Cancer Panc 02
Renal Cancer RENCA
Luciferase Cell Line
G261-luc, 4T1-luc, Mc38-luc, H22-luc, B16-F10-luc, LLC1-luc

Humanized mouse models

Cancer Type Cell Lines in PBMC or HSC CD34+ Humanized Mice
Brain Cancer U-87 MG
Breast Cancer HCC1954, MDA-MB-231, JIMT-1
Colon Cancer HT29, LoVo, Ls174T, HT-15
Gastric Cancer NCI-N87, NUGC-4
Leukemia THP-1
Lung Cancer HCC827, NCI-H1975, NCI-H292, A549
Lymphoma Raji, TMD8, MOLM-13
Melanoma A375
Myeloma RPMI-8226, NCI-H929, MM.1S
Ovarian Cancer OVCAR-3
Pancreatic Cancer Capan-2
Renal Cancer 786-O
Skin Cancer A431

関連研究室